教育訓練給付金

専門実践教育訓練給付金

キャリアアップを支援する
専門実践教育訓練給付金について

 

働く方を支援する国の制度です!

3年間で約51万円が給付!

「仕事の知識やスキルを高めてキャリアアップしたい」、「資格を取るための勉強をしたい」「新しい仕事にチャレンジしたい」…そんな働く方の能力開発を支援するために、雇用保険制度に「教育訓練給付制度」が設けられています。平成30年1月からさらに教育訓練給付金制度が拡充され、本校の[通信科 美容コース]受講すると給付金申請が可能となり、3年間で約51万円 が給付されます。※通信科美容コース(非従事者)の場合の金額になります。

 

 

教育訓練給付金とは?

教育訓練給付金制度とは、一定の条件を満たす雇用保険の一般被保険者等(在職者)または一般被保険者等であった離職者が、厚生労働大臣の指定を受けた教育訓練講座を自己負担で受講したときに、教育訓練にかかった経費(入学料や受講料など)の一部について、ハローワークから給付金の支給を受けられるという雇用保険の給付制度です。 本校の[通信科 美容コース]は、その厚生労働大臣が指定する【専門実践教育訓練指定講座】になります

 

 

 

給付を受け取ることができる方

給付金を受けてお得に資格取得しよう!

初めて専門実践教育訓練を受講する方は、講座の受講開始日までに通算して2年以上の雇用保険の被保険者期間を有している方が給付をうけることができます。また受給には、入学1か月以上前にハローワークの訓練前キャリア・コンサルティングを受ける必要があります。必ずご自身でハローワークで手続きを行ってください。

・厚生労働省「教育訓練給付制度」
・ハローワーク「教育訓練給付について